yukimatsushita.com

姫路美容師 松下祐貴のブログ 

*

海ロケに実際行ってみて…【海ロケで気をつけたい事】

   

LINEで送る
Pocket


スポンサーリンク



実際、海にロケ撮影いってみて自分なりにもっとこうした方が良かったなんて事を書き記しておこうと思います。

あとこれから海ロケする方、来年してみようと思う方の少しでも参考にもなれば!

DSC_1838まずは…

当日の天気をしっかり見ておく

とりあえず当日が晴れなのか曇りなのか雨なのかを把握しておく事。

自分の撮りたいイメージがその天気で撮影できるのか?という所を考えてみる。逆光で光が欲しいのに曇り気味だったら光が思った感じにあたってくれなかったりもするし撮影って本当に光が大事です。

20150714-DSC_1604

 

写真は日が昇ってきて太陽を左バックにして逆光で撮影。さらにここに前からのレフ板があればなお良かった!ある程度は編集でいけたりするけどやはり最初から綺麗に撮れてるに越した事はないです。

僕自身まだまだカメラ知識は浅いんですが、うまく写真を撮るには光と影のバランスが大事なのかなぁと思います。

太陽の時間

今回は日の出ロケにしたので日の出の時間をネットで調べてそれに合わせて集合時間などを設定していきました。

撮りたい光の感じによって撮る時間帯を変えていくんですが季節によって太陽の昇る時間、沈む時間も変わってくるのでその辺もネットで調べておくとロケを始める時間と終える時間の目安になるかと思います。

そして外でのロケの際にもうひとつチェックしておきたい部分…それは

風速

今回の海ではこれ見てなかったんです…。

そして海いったら風がビュービュー!!おそらく風速10〜15くらいで風に向かって歩きにくくなるレベル。

DSC_1155-2

ヘアスタイルは風に吹かれて皆無でした。。

雰囲気撮りなら別に良いといえば良いんですが、ヘアスタイルを作ってヘアを撮る!って事なら風速4以下くらいまでが良いのではないかと思います。

なので今回は割り切って雰囲気重視の撮影に。

風速の目安はコチラ

あと海でのロケの場合、風が強いと潮風×湿気で巻きもすぐ取れてストンってまっすぐになってしまったので風が強い日なら思ってるより結構しっかり目に巻いてスプレーで少し硬めに固めた方が良いかなと思います。

僕は今回はスプレーを最小限振るくらいで行ったら速攻でストンって落ちてしまってました…。

ヘアスタイルにとって湿気は大敵です。

風が強すぎたので急遽アレンジに…

そして風があまりにも強いのでアレンジに切り替えました。

ただ当初アレンジの予定はなかったので道具もっていってなかったんです。

そしたらたまたまモデルさんがゴム製のブレスレットとゴールドピンを持ってたのでブレスレットをゴム代わりにしてお団子アレンジにして結果良い感じに撮影も終えれたので良かったです。

20150714-DSC_1405

 

撮影プランを最初からしっかりと練っていくのも大事ですが不足の事態に備えた道具の準備も大事でした…。

アレンジできる道具も持って行ってれば良かったなぁと。ここは反省。

あとは巻きが取れかけてきてしまった時用に携帯で使えるコテや季節によっては暑くて汗でメイクもよれたりべたついたりもすると思うので脂取り紙とかメイクが直せる道具があればいいかなと。

 

撮影場所以外にも…

そして風が強い日は風があまり風がふかない場所などを探してみるといいかも。

20150714-DSC_1875

海とは違ってくるんですがこういう壁際とかで撮ると風がまだあまり吹いてなくて撮りやすかったです。

最後にこの場所に気づいたのでアレンジする前の最初に気づければ良かった。次からは目的地以外の場所も色々と見て使えそうな場所かどうかを判断していきたいと思いました。

20150714-DSC_1852

 

そうそう、あと海なので…

タオルとビーサン

海の波打ち際に足つけて砂浜とか歩くと足は砂だらけになるので最後洗ったあとに拭けるタオルなどを持参。

ビーサンはモデルさんに持参してきてもらいましょう。僕はクロックスで行って海にそのまま入ったらクロックスの中に砂が入りすぎて非常に歩きづらかった…。砂浜歩くなら自分もビーサンで行くくらいがいいですね。

 

あとは楽しむ!!

天候と風、準備もしっかりとして撮影プランも練れるだけ練ったらあとは楽しむ!!

モデルさんにも楽しんでもらいながら撮影するのも大事です。

実際使いはしないけど、、

DSC_1566こんなジャンプで撮ってみたり…

DSC_1502ヨガでキメてみたりw

DSC_0766

いい笑顔を引き出してリラックスしてもらうのも雰囲気作りには大事かなぁと、これは自分が撮影する時にいつも気をつけている事です。

OFF時と…

DSC_1818

ON時の…
20150714-DSC_1434バランスも撮影を楽しむ秘訣かも…!!

 

またたまにはロケにでて今回のロケを活かして撮影上達できればと思います。

ロケにでてみて思うのはヘアスタイルを一番に見せるならやはり室内撮りかなぁと。その方が髪に集中できるし髪の形を綺麗に撮れるので…。

そこに雰囲気を加えていくならロケや雰囲気のあるスタジオなどもおすすめです!

最高に雰囲気が良いの撮るなら背景と髪がどちらもバランスよくマッチしてるのが一番いいんでしょうね(^ ^)

自分が何を重視して撮影を行いたいのか?髪なのか雰囲気なのか、、その辺でどこでどうやって撮影するかが決まってくるかと思うので撮影前にしっかりと考えてみてもいいかも。

撮影まだまだ奥が深すぎますが色々と試行錯誤しながら、他の美容師さんの作品も見ながら上達できればと思います。

自分の備忘録用ですが、これからロケしたりする方の参考になれば幸いです!

では!!

あっ、室内撮りもしてるのでまたそれもUPしますね♩

ではではっ!!

 

 

スポンサーリンク



LINE@やFacebook、Twitterなどなど各SNS でアフターフォローや質問なども受け付けてますのでお気軽に申請、フォロー頂けると嬉しいです(^^)♪ LINE@でのご予約、質問はこちらから友達追加できます♪ LINE@はこちらからは誰が登録したかトークをお客様から開始してもらうまでわかりません。 プライバシーも守られてますのでお気軽に登録してみて下さいね(^_^) mercのライン@はこちらから↓ 友だち追加 松下祐貴のFacebookはこちらから
Twitterはコチラをポチッと。

インスタグラムはヘアスタイル作品を中心に載せてます♪
LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

松下 祐貴

兵庫県姫路市神屋町「merc.」代表 髪を柔らかく見せるカットカラー,スタイリングが得意です。 ブログでは普段の仕事内容から役に立つ美容記事、プライベートの事まで色々と更新していきますので参考にしてもらえれば嬉しいです。 LINE@の友達追加で髪のご相談やご予約などもお気軽にどうぞ! LINE@ID:@merc 

 - ブログ, 撮影 , ,